こんにちは(*^_^*)

潜在意識コンシェルジュ 良倉有紀です。

幸せを手渡せるプロとして、尾張名古屋で〝ニコニコ”楽しいブロック解除を実施中♪ あなたの潜在意識からのメッセージを明るく楽しくお伝えし、ニコニコ笑顔でブロック解除していきます。

セッションの後は心が軽~くなって、にっこり笑顔!どうぞお気軽にお声掛けください(^^)

自分を大切に

自分を大切に扱ってますか?

自分自身ことを大切に扱ってますか?

大切に扱うとは・・・自分のことをまず第一に考えて行動するということです。

みなさんはナディーナ・ロスチャイルドというフランスの女優さんをご存知ですか?

彼女は貧しい糧に生まれ育ち、境遇も容姿もそれほど恵まれた方ではありませんでした。

しかし、ある日彼女は世界の大富豪であるエドモン・ロスチャイルド男爵と恋に落ち、結婚し、恵まれた環境をつかみました。

彼女の自伝に次のような言葉があります。

【あなたがまず心を配るべきなのは、自分自身です。】

【もしあなたがひとり暮らしなら、部屋は常にきれいに片づけるべきです。ひとちでお茶を飲むとしても、ふちの欠けたカップなどではなく、いちばん上等なカップを使ってください。家でひとりでゆ夕食をとるなら、帰りにお花とおいしいデザートを自分に買ってあげましょう。】

日本人は【自分のことは後回し】ということを美徳に思ってしまう人が多いです。

お客さん用に高級なカップをとっておいて、普段自分はふちの欠けたカップを当たり前のように使っていたりしますよね(^^;

自分よりも誰かのことを優先的に考えてしまっていませんか?

自分より子供、夫、恋人、そしてあるいは仕事が大事になってしまっていませんか?

なぜ自分を何よりも大切に扱わなければならないかと言いますと、

【自分を大切にしている人は他人からも大切にされる】

からです。

 

自分を粗末に扱う人は、他人からも粗末に扱われてしまいます。

【ゴミがゴミを呼ぶ】という言葉を聞かれたことがありませんか?

これは心理学でいう【割れ窓理論】と呼ばれるもので、人間にはある特定の秩序の乱れがあると、それにすぐ同調してしまうところがあるのです。

この理論はもちろん人間関係においても有効です。

自分自身のことを大事にしているのか、粗末にしているのか、それはどんなに隠していても不思議と周囲に伝わります。

オーラと呼ばれるもののなせる技かもしれません。

自分自身を普段から大切にしている人を粗末に扱うことには抵抗が生まれます。

しかし、自分自身を粗末に扱っている人には、私もこの人を粗雑に扱って構わないだろうという空気を生み出してしまうのです。

このように、他の人から大切に扱われるようにするためには、まずは自分自身を大切にする必要があるのです。

まずはナディーヌ・ロスチャイルドに倣って、【自分で自分を好きになれるように、自分に心を配る】ことから始めてみましょう。

自分に心を配ることを実践する際、「私、自分のことが好きじゃないかも・・・」「私が犠牲になるべき・・・」という抵抗が心の中にあることを感じたら、ぜひブロック解除のことを思い出していただければ幸いです。

前に進むお手伝いをさせてくださいね。